日本料理 JAPANESE

今日の一皿《チキンソテーいちごソース》Chicken Sauté with Strawberry Sauce



旬が終わる前に定番のいちごを使ったソースでチキンソテーを食べます。「菊乃井」三代目主人の村田吉弘さんのレシピを参考に。
 
いちごを細かく切ってフライパンに入れ火にかけに煮詰める。オリーブオイルを加え乳化させ、塩・胡椒で味を整える。甘い感じが好みの場合は少し砂糖を加える。ヨーグルトを加えさっぱり感を付与してもよいね。鶏もも肉は重さの0.8%ぐらいの塩をする。フライパンにオリーブオイルを注ぎ火にかけ、皮目を下に鶏を入れる。蓋をして中火で5分。途中で蓋を開け焼け具合を確かめ、その後弱火にし蓋をしてさらに5分。トータル0分、皮目からだけ焼いて、皮目はパリパリ、身はジューシーなチキンソテーの出来上がりです。このやり方は「マルディグラ」の和知徹さんのやり方です。フライパンの脂を捨て、水を加え木べらでフライパンにこびりついた肉の旨味をこそげ落し、肉から出た肉汁も加え、半量に煮詰めてソースにする。鶏にソースをかけスナップエンドウを添えてどうぞ。

IMG_0895_チキンソテーいちごソース



Bon appetit !


Plat du Jour vol.609

  
copyrights (c) 2021 tokyo culture addiction all rights reserved. 無断転載禁止

 

 

 


2021/04/24

2021/04/21

2021/04/17

2021/04/09

2021/04/05

2021/01/28

2020/11/17

2020/11/13

2020/11/11

2020/11/10

2020/11/08

2020/11/06

2020/07/17

2020/06/30

2020/06/28

2020/06/12

2020/05/12

2020/05/05

2020/05/04

2020/04/30

ライティングバナー220

関連サイト

他のサービス